匂いを収録・再現できるデバイス
2013-07-24  /  By:   /  MAKE, monozukuri  /  Comments are off

匂いを収録・再現できるカメラの登場。

Madeleineは本体部分とチューブにつながれた円錐状のガラスケースで構成されている。このガラスケースに匂いのキャプチャ元を収め、ポンプを介して匂いの元となる粒子を特殊な樹脂で吸収、匂い情報はグラフのような数式で記録されるという。キャプチャー時間は匂い元の強弱によって異なり、短い場合は数分、長い場合は丸一日必要になるという。

記録データは青銅製のディスクに保存することも可能。特別な実験室に限定されるが、この記録データを元に人工的に匂いを再現したり、小瓶の中に匂いの成分を保存することもできるとのそうだ。(出典元より引用)

たぶんコンセプトデザインみたいなものでまともに開発もしてないと思いますが。
とりあえず制汗剤の匂いを出しておけば割とリアルかと思います。

出典:スラッシュドットジャパン

Comments are closed.