震災対応力で、ドームハウスに脚光。
2016-06-30  /  By:   /  from Facebook  /  Comments are off

震災対応力で、ドームハウスに脚光。

「ドームハウス」とは、発泡スチロールでできたドーム製の宿泊施設。「特殊発泡スチロール(厚さ約20センチ)製の建材をつなぎ合わせたもので、各棟にトイレや風呂、冷房もある。軽く、柱がなく壁全体で支える構造で揺れに強い」。

身近な素材と大胆な発想から生まれたイノベーションは強い。[Az]

Related News

Comments are closed.