胃の中に入って胃潰瘍などを治療するマイクロロボット。
2017-08-18  /  By:   /  from Facebook  /  Comments are off

胃の中に入って胃潰瘍などを治療するマイクロロボット。マウスで効果を実証。

髪の毛サイズの超小形ロボットは、マグネシウム層が酸と反応して発生する水素ガスで駆動力を得る。胃に入ると壁面にくっつき、5日間にわたって抗生物質を投与するという。生分解性物質でできているため、使用後は分解、排泄される。

今後は人間での検証も視野に。[Az]

Related News

Comments are closed.